コラム

    紀南ケミストリー・セッション vol.2 『籠もるとひらく – 知の巨人・南方熊楠と現代アート – 』 アーカイブ動画

    5月28日に開催した、オンライン・トークセッション『紀南ケミストリー・セッション vol.2』のアーカイブ動画をアップいたしました。

    第2回となる今回は「籠もるとひらく – 知の巨人・南方熊楠と現代アート – 」をテーマに、南方熊楠についての著書や論文も多く、変形菌への造詣も深い哲学 / 文化人類学者の唐澤 太輔氏と、紀南の出身であり、南方熊楠にまつわる作品も手掛けるアーティストの前田 耕平氏をお迎えして開催いたしました。

    南方熊楠への愛が溢れるお二人の白熱のセッション、ぜひご覧ください。

    なお、本セッションの内容はテキストでも公開予定です。お楽しみに。

    【紀南ケミストリー・セッション vol.2 開催概要】
    タイトル:『籠もるとひらく – 知の巨人・南方熊楠と現代アート – 』
    日 時:2021年5月28日(金) 19:00~20:30
    会 場:オンライン(ZOOMウェビナー)
    参加費:無料
    登壇者:唐澤 太輔氏(秋田公立美術大学 准教授 哲学 / 文化人類学)
        前田 耕平氏(アーティスト)
    モデレーター:宮津 大輔(紀南アートウィーク アーティスティック・ディレクター)
    総合司会:森重 良太(地域活性化プロデューサー)